Service

エコな住宅リフォームを神奈川周辺地域の方々に提示

給付金を活用した費用負担のない住宅再生を提案します

費用負担のない住宅リフォーム支援活動を神奈川を中心に展開しており、全ての業務を無料で対応しております。保険会社に給付金申請を行った際に、万が一申請が通らなかった場合でも、追加手数料は一切かからないので、まずは住宅診断を行って住宅の被害・破損状況を確認したいといった場合でも、安心してサービスをご利用いただけます。
また、給付金をご利用いただく前提で住宅修繕を進めることにより、費用に関しても安心して段取りを組んでいけるので、結果的に早期対処につながり大きな被害に発展する前に対応することができます。
サポートの流れ

JRSなら住宅診断から修繕工事まですべてをサポートします。

  • 住宅診断
    住宅診断
    破損箇所の確認と報告、保険適応可能か否か判断します。※1
  • 書類作成
    書類作成
    調査報告書や見積り等、提出書類を作成します。
  • 審査・鑑定
    審査・鑑定
    鑑定立ち合いや、審査内容の確認、各担当者との折衝などを行います。
  • 給付金受給
    給付金受給
    査定終了後、認定された給付金が振り込まれます。※2
  • 修繕工事
    修繕工事
    認定された給付金を使って、工事を行います。
※1 住宅診断は保険適応箇所の有無に関係なく費用は掛かりません。
※2 審査の結果、給付金受給に至らなかった場合はサポート終了となり、もちろん費用は掛かりません。

費用負担のない住宅リフォームを神奈川を中心にご案内

環境汚染・リサイクルといった環境にまつわる話題が尽きない状況が続く昨今、エコロジーの発想はトレンドを越えて一般常識にまで広がりつつあります。そうした時代の流れの中で「建てては壊す」といった行為をただ無作為に繰り返すという産業パターンは、今後淘汰されていく可能性が高いと推測されます。闇雲に経済利益を追求する無駄の多い産業スタイルは今後見直され、資源の大量消費・廃棄物の大量発生といった問題をどう回避していくかというテーマに沿って、循環型社会における経済活動を模索していく時代に切り替わっています。
自然環境保護・循環型社会に貢献することを会社の基本理念とし、そうした理念を基に取り組む社会活動として、給付金を活用した費用負担のない住宅再生・修繕施工を県内および近隣地域の皆様にご案内しております。

住宅リフォーム支援活動を神奈川を中心に展開し全て無料で対応

住宅再生サポートサービスをご依頼いただいた際は、住宅診断・給付金申請のガイダンス・申請資料作成などの諸業務において全て無料で対応いたします。また無事に申請が通り、お客様が給付金を受給できた際は、申請した工事費の全額が火災保険の適用額として給付されますので、実質的に全く自己で負担することなく住宅の修繕を行うことができます。
自然災害による住宅被害の例を挙げると、漆喰の破損・屋根瓦の割れ・屋根板金の浮き・雨樋の変形・外壁のひび・軒天の剥がれ・カーポートの破損・フェンスの歪みなどがあります。こうした破損箇所は発見が遅れると被害が広がり修繕費用もかさんでまいりますので、一度住宅のコンディションが気になり始めたら早めにご相談いただいて、住宅診断・給付金申請サポートをご活用いただくことをおすすめします。

給付金を活用した早期対処の住宅リフォームを神奈川近隣に推奨

住宅の破損箇所においては発見が遅れると破損の規模が大きくなり、修繕費用が更にかかる事態に発展してしまうため早期の対応が求められます。漏水が発生している破損箇所は早期に対処することで大きな被害を未然に防ぐことができます。そうした早期発見・早期対処で住宅修繕を行うためにも、給付金を活用した住宅再生を行い、費用面の心配をせずに迅速に対応することをおすすめします。
火災保険における給付金の対象になる自然災害は、火災に加え水災・落雷・風災・雹災・雪災などが挙げられます。台風・豪雨・洪水・土砂崩れなどは水災・風災に含まれ、落雷においては雷が直接落ちるといった被害だけでなく、他の場所に落ちた雷の影響を間接的に受け、地面を伝ってきた電流により電化製品が破損するといった被害も想定されています。