一般社団法人日本住宅再生支援機構

災害に遭った神奈川近隣エリアのリフォーム事情に貢献

住宅リフォームを支援するサービスを神奈川を中心に展開しております。サービスをご依頼いただいた際は、第一段として住宅診断を行い、報告書を作成して破損箇所・修繕方法などについてレポートいたします。その後、給付金を申請できる条件がそろっていると判断した場合は、保険会社の受給審査の申請を進めてまいります。
火災保険の対象の自然災害は火災に加え、台風や洪水などを含む風災・水災や、落雷・雹災・雪災などがあります。尚、火災保険は申請を行うことで保険料が上がるということはありませんのでご安心ください。

一般社団法人日本住宅再生支援機構の特徴

住宅リフォーム支援を神奈川近隣で広めエコな住宅管理を提案

住宅再生サポートサービスをご依頼いただく際は、お電話・お問い合わせフォームにてご連絡いただき、サービス内容にご納得いただいた上で、住宅診断の日取りを決めていきます。また今後のサポートサービスを進めていくに当たり、お客様の住宅の築年数・既に加入済みの保険会社などの基本情報を確認いたします。
その後住宅診断の結果として、主に住宅の外装における破損箇所・最適な修繕方法などについて報告書を作成してレポートし、お客様の同意の下、既に加入している保険などで住宅修繕用の給付金を活用できるかを査定して、申請可能と判断できれば受給の手順を進めてまいります。「永く快適に暮らせる住環境づくり」を目指し、自己負担のない住宅再生サービスを地域の皆様に提供してまいります。エコロジーの発想が一般的に広まる昨今、そうした時代の流れも加味しながら、現代の理想的な住宅管理のスタイルをご提案してまいります。

住宅リフォームのプロとして神奈川周辺の給付金申請を支援

火災保険は等級制度ではないので給付金の申請を行うことで保険料が上がるということはありません。また、対象の自然災害は火災以外にも台風や洪水などの風災・水災や、落雷・雹災・雪災などがあります。特に台風による住宅被害は最も身近な被害の一つなので、もしもの事態に備えて、火災保険の給付金が台風による被害にも活用できることを覚えておくことをおすすめします。
火災保険においては、時間をかけて保険の内容を十分に確認できている方は意外に少ないことが想像され、普段しっかりと保険金を積み上げているにも係らず、災害時などの非常事態で利用できる可能性のある給付金を利用しないのは、とてももったいなく残念なことです。不覚にも保険対象の災害を明確に認識できていないがために、当然の権利である給付金申請のチャンスを逃さないよう、地域の皆様の住宅事情をサポートしてまいります。